2007年12月8日土曜日

時間の大切さ

明日から、規則正しい生活しようと思い平日のタイムスケージュールを考えてみた。
起床時間、朝やる事、通勤時間、仕事の時間、帰宅時間、食事の時間、そして、自分にとって、これだけは、毎日欠かさずやろうと決めた事、就寝時間を決めて、毎日、これだけの睡眠時間を取ろう。そんな感じで、スケジュールを組むと、意外と自分に与えられた時間が少ない事に気づいた、、自由時間がこれだけしか無いの!?
だからと言って、就寝時間を遅くしたら、朝起きる自信が無い、、。少しづつ、時間を調整していく中で、仕事の残業は、"悪"だと思った、、夜遅くまで、仕事なんて毎日していたら、ちっとも自分の時間が取れない、、。思い切って、残業は無し。読書をしたり、勉強をするための時間を取ろう。時間って大切だなぁと感じました。
言われた時には、大切だなって思っていた事も、時間と共に、その大切さを忘れていってしまう、、なので、これからは、意識して時間を大切に過ごそう、毎日が充実するように。
これを読んだ方の中には、"自分は不規則だなぁ"と思う方がいらっしゃると思います。ぜひ、一日のタイムスケジュールを作って、時間の大切さを再認識する事をオススメします。
最後に、ちょっとググってみたら、時間の価値について、うまく書かれている文章を見つけたので、リンクを貼っておきます、なかなか、良い例えなので、ぜひご一読を。。。
明日から頑張るぞぉ〜!!

時間の価値を理解する

1 件のコメント:

cooldaemon さんのコメント...

スケジュールは、時間固定のものと、時間は定まっていないけれどもヤル事の二種類があります。

はじめにいきなり時間を固定しまくると挫折しやすくなります。

できない自分を卑下するようになり、自信を失います。

まずは、朝10分で、今日のやりたい事リストを作る(時間を決めないが、とにかく今日やりたい事)という日課からはじめては?

最近の投稿